【映画】マイパーフェクトロマンス(my perfect romance)あらすじと感想です。

マイパーフェクトロマンスを見ました。新しい映画を求めてみましたが、ありきたり感がありまして、評価は3です。私的にはブリジットジョーンズは大好きです。ラブロマンス、甘く切ない想い・・寂しさ。この映画には切ない、寂しい想いが足りなくて物足りなさを感じました。そして重要な音楽・・。この映画は泣きたい人には向かないですね。あっさり見たい人にはお勧めかもしれません。私は映画をみて泣いてストレス発散することも大好きなんです、だから物足りないのかもしれません(笑)

パーフェクトロマンスあらすじ

主な登場人物

ヴィヴィアン・ブレア(主人公)ロビンソンテックで働いている。パーフェクトマッチを企画中

ウェス・ロビンソン ロビンソンテック会社経営(御曹司)

 

ここからはネタバレを含みますので・・映画で見たい方は見ないでくださいね・・。

 

 

ではネタバレでーーーす。

 

マイパーフェクトロマンスのあらすじ(ネタバレ)

 

ヴィヴィアンはロビンソンテックという会社で働いている、姉と仲良しでいつも連絡しあっている。冒頭でも姉との会話ではじまり、恋愛話。

「あなた彼いるの?」

今は会社で企画している恋愛アプリ・アルゴリズム(ソフトウェア開発)に登録してみた?登録するつもりなんていう会話からはしじまります。

 

ウェスロビンはヴィヴィアンが勤める会社の経営者(技術部門)

女性とはいつもナンパしては一夜限りの関係で終わり・・・

業績があがらない彼に母親から喝が入ります。

 

ウェスが遅刻しても会議は先に始められている(いてもいなくても同じだからだそうです)

遅れて会議に参加します。

プレゼンにダメだしされるアジア人。そしてこういう企画もありますという話を聞き、ヴィヴィアンが急遽プレゼンすることになりました。

パーフェクトマッチとはネットの出会い系にひねりを入れたもので、自分の内面に合う人を探すもので、外見よりも相性が大事。とプレゼンします。

ウェスがその企画を気に入り、

大々的に開発進めていき、テレビにも出演することになりました。(バレンタインまでに立ち上げようと進められる)

ウェスと一緒に宣伝のためにテレビにでるヴィヴィアン。

そこで司会者が2人にもパーフェクトマッチに登録して相性抜群のカップル誕生できるのか、バレンタインの日に再度テレビに出るように言ってきます。

そしてパーフェクトマッチに登録することになったヴィヴィアン。

ヴィヴィアンは登録したけど、ウエスは登録せず日にちがたちます。

ヴィヴィアンは数度、デートをしましたが、相性がマッチせず、しかもテレビに放送される屈辱を受ける。

弟の2度目の結婚式があるため、パートナーをヴィヴィアンにたのむウェス。

結婚式の最中にパーフェクトマッチが失敗だと報告を受けるウェス。でもそれをヴィヴィアンに伝えられないウェス。

お互い引かれあっている2人、弟の結婚式でキスをする・・。そして車の中で失敗を告げる、

教えなかったことに怒るヴィヴィアン

 

子供の時から知っている、現在の秘書にいろいろ相談するウェス。

そしてバレンタインの日。

カメラの前でウェスが告白するパーフェクトマッチに登録していなかったことを・・そして見つけた運命の人をという。

ヴィヴィアンに携帯を見せる。2人はパーフェクトマッチ!!

運命の相手はウェス・・・。キスをしてエンドロール。(しかも周りもキスをする)

 

マイパーフェクトロマンス感想

スッキリしない・・・ストーリーもひねりがない・・。ラブロマンスも大好きなんだけどね。一本調子というか変化がないストーリーなので面白くない、泣くこともなく腹が立つこともなく感動もない。みなくていいかも。でもさらっとみたいなとおもってるなら見てもいいかも。超ハッピーエンドです。ハッピーエンドは好きなんだけど・・・ちょっともう少し何かないと面白味は全く無いかな~~。

ブリジットジョーンズとかフレンチキスとかいろいろ見てきましたが、ランキング内には入りません、よって評価は3とさせてもらいました。

 

またブリジットが見たくなってきました。皆さんも映画が見たくなったら無料で視聴をお試しできるところをお薦めします。いつでも好きなもの見れますよ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here