レディ・プレイヤー1【映画】あらすじと感想

レディ・プレイヤーワン(1)は2018年4月公開。スティーブン・スピルバーグの最新映画で、2045年地球の話になります。リアル世界より、VR世界の方を選ぶ人が増えていきます。(食べるときとトイレ以外はVRの世界ですごす)。会社オアシスを作った、ジェームズの遺言で株51パーセントをかけてのゲームが開始されます。ゲーマーVS会社オアシスの悪人がみどころです。スティルバーグは、やはり才能があるんでしょうね、評価も高いし納得のできばえでした。この映画はジャンルとしてはSFなんですが、社会問題も取り上げられています。評価も高めの4.5。一度視聴してみてくださいね。

終盤に俺はガンダムで行くぜ、という日本語?日本人出演しているの?これはだれ?日本人ハリウッドスターの誕生?

レディ・プレイヤー1予告

レディ・プレイヤー1のあらすじ

2045年、ごみの問題をかかえてる世界に暮らしている人たちは理想な生活を楽しむために、リアルよりVRの世界OASIS(オアシス)に逃げていきます。そんなある日、オアシスを開発したジェームズ・ハリデーがいなくなり、「オアシスの隠された3つの鍵を手に入れた者に莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡す」というメッセージがオアシスのすべてのプレイヤーに発信されました。それ以降、世界中の人たちは鍵の探しに夢中になりました。17歳青年のウェイドもそれに参加しました。

第一の鍵クエストはレースです。レースに勝ったプレイヤーは第一の鍵をもらえるとすべてプレイヤーたちが知っています。ウェイドがレースに参加し、そこでアルテミスの美女を助けます。アルテミスのバイクがレース中に壊れてしまいます。そこで、ウェイドがアルテミスを仲間のエイチのとこに連れて行きます。エイチがアルテミスのバイクを直してくれます。

ウェイドがレースにかつ方法を探して、ジェームズ・ハリデーのアーカイブに行きます。そこで、ジェームズ・ハリデーの思い出をみて、レースに勝てる方法を見つけます。ウェイドが一番手で鍵を手に入れます。

鍵を手に入れる方法を仲間のアルテミス、エイチ、ダイトやショウにも教えます。5人ともオアシスゲームで世界の有名人になり、IOIコーポレーションにも注目されてしまいます。IOIコーポレーションもオアシスの鍵を探しています。どんな方法を使ってもオアシスを自分のものにするつもりです。IOIに借金がある人たちを、24時間奴隷のようにゲームさせています。IOI社長ノーランもオアシスにもぐりこんで、戦いが始まります。

ウェイドとアルテミスは第二の鍵を手に入れるため、オアシスのナイトクラブへいきます。ウェイドとアルテミスはクラブで踊り始めます。ウェイドがアルテミスに告白して、本名を教えてしまいます。そこで、IOIの人たちが現れ、ウェイドとアルテミスのキャラクタをリセットさせようとします。ウェイドとアルテミスは何とか逃げることができます。ちなみに、第二の鍵のクエストはクラブではありませんでした。

ウェイドの本名も分かったIOIはリアルでウェイドを狙います。そこで、アルテミスの仲間に助けられます。ウェイドとアルテミスはリアルに出会います。アルテミスが自分の正体をウェイドに教えます。アルテミスが「IOIに借金した人たちを自由にしたい、オアシスに飲み込まれた人をリアルに戻したい」とウェイドに語ります。

ウェイドとアルテミスは再びにジェームズ・ハリデーのアーカイブに向かいます。そこで、アルテミスとウェイドは第二鍵のクエストがある場所を分かります。最後に、ウェイドが案内人から25セントのコインをもらいます。

ウェイドが4人の仲間と共に第二の鍵を手に入れ、最後の鍵がある場所を知ります。第三の鍵はDoom惑星のAnorak城にあります。IOIコーポーレーションはAnorakへ向かい、誰も入れないようにバリアーを張ります。同時にリアルの世界でアルテミスを逮捕して、借金のために働かせます。ウェイドが仲間とアルテミスを助けに行きます。そして、全プレイヤーに協力をしてもらって、IOIとオアシスで戦います。ノーラン社長もログインし、ウェイドと戦います。案内人からもらったコインがウェイドのキャラクタの命を助けてくれます。ウェイドがゲームをクリアします。

感想

映画を見たときにアニメのSword Art Onlineを思い出しました。知っていますか?アニメと同じようにクエストをクリアして、世界を救う話です。

しかし映画のほうは、いろんな映画・アニメやゲームのキャラクターが混ざっています。主人公が乗る、バック・トゥ・ザ・フューチャーの車にも驚きです。

ガンダムに変身した人は、日本人だと思いましたが、ハーフかな?名前はモリサキ・ウインです。ビルマ生まれ、日本の歌手?!初めて知りました(テレビまったく見てないから)。映画とかドラマばっかり見てます。

でも映画ではなかなかいい味だしてました。これからが楽しみな方ですね。

みていないかたはおすすめですよー。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here